秋田県現代詩人協会ブログ

詩の講座2


詩の講座。福司満氏は、「私の詩法、言葉の固有性と普遍性~方言の魅力」の講話でした。
次のような感想が寄せられました。

・福司さん~隠語(性、差別、闇の世界…)もとり入れた詩を読んでみたいです。朝鮮牛はいい詩です。

・福司さんの方言詩、方言に漢字のルビがふられている詩を読むとき、2倍楽しむことが出来ます。チラとおっしゃいましたように「藤琴万葉」と呼ばれて、長く受けつがれていくものになりますように。
              
スポンサーサイト
  1. 2014/09/28(日) 17:34:03|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<現代詩フェスティバル 開催要項1 | ホーム | 詩の講座1>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sijinkyokai.blog.fc2.com/tb.php/86-036c223d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)