秋田県現代詩人協会ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

10月27日の詩表現を楽しむつどい

 「詩表現を楽しむつどい」は、「朗読 ふたり〝樋口一葉の世界〟」と題して、安倍眞壽美さん(ひいらぎの会)と、谷京子さん(グループかぜ)に朗読していただききました。

 参加者から、以下のような感想が多数寄せられました。

・大変、落ち着いたふんい気の樋口一葉のせかいを味わうことができました。
・一葉の世界は、お二人の語り、さすが。
・安倍さんが朗読した「森の笛っこ」の詩、心に沁みました。方言のあたたかさ、単純なことばから伝わる世界、心情。声にのせてみると、ホントにいいですね。
・谷さんの、長いお話を素語りなさるエネルギーに敬意を表します。朗読を聞くということは楽しいものだと感じました。

_IGP9204_convert_20121110221745.jpg安倍眞壽美さん

_IGP9229_convert_20121110221859.jpg谷京子さん

_IGP9223_convert_20121110221822.jpg会場風景
スポンサーサイト
  1. 2012/11/10(土) 21:34:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<秋田の文化界 | ホーム | 6月30日の詩の小径から>>

コメント

朗読を聞くという会ははじめてであったが、いいものですね。

写真もう少し大きくてもいいのでは?
  1. 2012/11/12(月) 12:20:09 |
  2. URL |
  3. 茨 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sijinkyokai.blog.fc2.com/tb.php/22-a138e860
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。