秋田県現代詩人協会ブログ

秋田県現代詩年鑑2017を発行しました

nenkan2017
 『秋田県現代詩年鑑2017』を発行しました。 
 今号は通巻第26集目で、会員や一般参加者56名、60編の作品が収められています。
 秋田県現代詩人賞のうち〈作品賞〉〈奨励賞〉は、この年鑑を中心とした作品や他の詩誌などに発表した作品から選考されますが、
 第18回となる今年は、作品賞が小玉勝幸氏「遠い夏の日の便り」、奨励賞が、うぶな氏「書肆えん宛に」が受賞しました。
 ちなみに詩集賞は、保坂英世氏『かがり火』が受賞しました。おめでとうございます。

 表彰式は、4月22日の「秋田県現代詩人協会総会」後に、行われます。

スポンサーサイト
  1. 2017/04/09(日) 20:51:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

船木仁氏

NHK深夜便で船木仁氏を放送したが、船木仁氏について、「ギャラリー ときの忘れもの」で紹介していた。この中で紹介している詩集は、みたことがなかったもので、さっそく、昭和詩年表に追加させてもらった。
  1. 2017/04/05(水) 21:48:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0