秋田県現代詩人協会ブログ

詩表現を楽しむつどい 7

_IGP3233 640
ロビーに展示された、会員の自作詩パネルなど。
「展示ルームでの詩・書・画・写真etc.の展示は刺激を与えてくれました」という感想が、寄せられました。
スポンサーサイト
  1. 2013/10/22(火) 18:58:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

詩表現を楽しむつどい 6

_IGP3202 640
農学博士・詩人の田代卓さんの講演「二年間暮らしたブータン」。
「田代先生のブータンは、ていねいでよく知ることが出来まして、行けるものなら行ってみたいものだと思いました」など、寄せられました。
  1. 2013/10/22(火) 18:57:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

詩表現を楽しむつどい 5

_IGP3177 640
能代高校2年、袴田美帆乃さんの詩の朗読。
「袴田さんのせん細な感性! フレッシュなポエジー!」という感想などが、寄せられています。
  1. 2013/10/22(火) 18:56:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

詩表現を楽しむつどい 4

_IGP3161 640
矢代レイさんによる詩の朗読。
「矢代さんは、よ~く伝ってくる明るさを感じさせる詩がよかったです」という感想などが、寄せられています。
  1. 2013/10/22(火) 18:54:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

詩表現を楽しむつどい 3

_IGP3149 640
福司満さんによる詩の朗読。
「朗読の福司さんは、貴重な文化財といっていいと思います」などの感想が寄せられました。
  1. 2013/10/22(火) 18:54:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

詩表現を楽しむつどい 2

_IGP3119 640
地元の音楽家、三澤由美子さんと、女声合唱団「る・それいゆ」による合唱には、「「る・それいゆ」の合唱に心を洗われる思い! 美しい歌に故郷の魅力を再発見! 成田さんの詞も心に沁みるようです!」など感想が、寄せられました。
  1. 2013/10/22(火) 18:53:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

詩表現を楽しむつどい 1

_IGP3095 640
鷹巣西小学校生徒による「鷹巣祇園太鼓」演奏には、「芸能の太鼓は、とても子どもと思われない大たんで力強く、体ごとゆさぶられ、息をのんでしまいました」という感想などが、よせられています。
  1. 2013/10/22(火) 18:51:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第29回国民文化祭inあきた プレイベント3


10月14日(月)、にぎわい交流館AUにて

その② 詩の朗読会
最後に、あゆかわさんと、木内さんが、持って来た詩集をジャンケンで勝った人にプレゼントするというハプニングもあり、皆さん、楽しんでいかれました。
  1. 2013/10/15(火) 00:10:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第29回国民文化祭inあきた プレイベント2


10月14日(月)、午前11時から、にぎわい交流館

その② 詩の朗読会が開かれました。
ギターの伊藤善雄さんの演奏や、ギターをバックにしての朗読は、好評でした。写真は、あゆかわのぼるさん。ほかに、木内むめ子さん、宮腰道子さんが、詩の朗読を披露しました。
  1. 2013/10/15(火) 00:04:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第29回国民文化祭inあきた プレイベント1


10月12日(土)~14日(月)、にぎわい交流館AUでプレイベントが行われました。

その① 詩と詩集の展示コーナーです。
写真や絵と、詩を組み合わせたものなどが展示されました。
  1. 2013/10/14(月) 23:59:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

山形会長、秋田市文化章に

当協会の山形一至会長が、2013年度の秋田市文化章に決まりました。おめでとうございます。

(10月5日付け、秋田魁新報に掲載されました。以下、新聞記事より)

市文化章は、1951年度に創設。文化振興に貢献した個人・団体が対象。受章者は本年度の5人を含め281個人・団体となった。

▽山形一至(文芸)=県現代詩人協会の組織運営に加え、県現代詩人賞の創設に尽力した。秋田魁新報「さきがけ詩檀」選者も務めた。

なお、表彰式は11月1日、秋田キャッスルホテルで開かれます。
  1. 2013/10/11(金) 12:13:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

詩の講座 3

_IGP2559 640

 お二人への感想

 小松さん、若木さんの、それぞれのお話が、メリハリがあって、良い時間を過ごせました。
 違う味わいがあって、時間が短く感じられました。
 不マジメなつもりはないのですが、もっとマジメに書くということをして行きたいと思いました。
 いい詩祭でした。!! 
  1. 2013/10/01(火) 23:36:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

詩の講座 2

_IGP2543 640

 若木由紀夫さんへの感想

 詩を書くことの意味、詩に対して非常に勉強していると思いました。
 今の時代を反映している俳句、音楽、おどりのコラボなど…広い視野で詩を学んでいかなくては、と思いました。 三・一一は、忘れてはならない永遠のテーマ、書きつづけなければならない。大切な言葉です。
  1. 2013/10/01(火) 23:35:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

詩の講座 1

_IGP2530 640

 小松春美さんへの感想

 今の子とはちがった家族との結び合いの豊かな少女時代が基礎となって詩心が育まれたあゆみを興味深く拝聴いたしました。
 やはりよい作品を書く人はよい読書をしているのだなあと思いました。(これは自分の読書生活の反省でもあります)
 講演全体がすばらしい散文詩のようでした。
  1. 2013/10/01(火) 23:33:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0