FC2ブログ

秋田県現代詩人協会ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「秋田の詩祭2018」アフタートーク

アフタートーク

イントロダクション、映画鑑賞の後は、「アフタートーク」と題して、十田撓子氏・宮岡秀行氏を囲んでのトークが行われ、参加した高校生などから、映画「夏の花」の感想などが発表されました。
スポンサーサイト
  1. 2018/10/31(水) 10:49:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「秋田の詩祭2018」イントロダクション

イントロダクション

「秋田の詩祭2018」午後の部は、映画鑑賞「夏の花」(監督・宮岡秀行、東北初上映)に先だって、十田撓子氏のイントロダクション「詩人の愛、原民喜の詩と」が行われ、なかで原民喜の詩が朗読されました。
  1. 2018/10/31(水) 10:49:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「秋田の詩祭2018」講演風景



スライドをつかっての近江正人氏の講演風景です。
  1. 2018/10/31(水) 10:46:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「秋田の詩祭2018」、講師の近江正人氏

近江氏

「秋田の詩祭2018」は、午前の部では、高校生などの自作詩朗読ののち、近江正人氏(山形県詩人会理事・日本現代詩人会会員)による講演「土に叫ぶ 義農松田甚次郎―宮沢賢治を生きた人」が行われました。宮沢賢治が実践できなかったことを、松田甚次郎が実践したり、宮沢賢治を世に広めたりした様子が紹介されました。
  1. 2018/10/31(水) 10:42:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋田の詩祭2018

今年の「秋田の詩祭2018」は、10月27日(土)、あきた文学資料館を会場に行います。

今年は、午前が、山形県詩人会理事の近江正人氏の講演「土に叫ぶ 義農松田甚次郎~宮沢賢治を生きた人~」。
午後が、本年度H氏賞受賞・十田撓子氏の講演「詩人の愛、原民喜の詩と」。
引き続き、宮岡秀行氏監督の「夏の花」観賞。最後に、十田・宮岡両氏の「アフタートーク」。

参加無料ですので、気軽においで下さい。

20180908秋田の詩祭2018チラシnet
  1. 2018/09/16(日) 18:26:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。